• 北区・駒込で審美歯科治療をお探しの方へ

北区・駒込で審美歯科治療をお探しの方へ

虫歯治療後の詰め物・かぶせ物について

銀歯

虫歯治療後の詰め物やかぶせ物には、保険が適用される銀歯やレジン(プラスチック)以外にもセラミックという選択肢があります。セラミックは天然歯と変わらない見た目を再現できるだけではありません。表面がツルツルしているため、プラークが付着しにくく歯周病・虫歯になりにくいという優れた特徴を持っています。

もちろん専門家の視点から考えても、銀歯と比較してセラミックは機能・見た目ともに優れており、ぜひおすすめしたい素材です。しかし、セラミックは自費の治療となります。そのため、当院ではセラミックにするかどうかは、あくまで患者様のご希望に合わせてご提案しております。

一口にセラミックといえど、様々なバリエーションがあるため、見た目の希望や使う箇所、ご予算など様々な観点で選ぶ必要があります。

また、「昔治療した歯を銀歯で詰めたり被せたが、見た目が気になるのでセラミックに変えたい」というご希望や、「銀歯の下に虫歯が出来てしまったから治したい」といったケースの治療も当院では受け付けております。

以下は当院で取り扱っているセラミックの種類の一覧です。ご参考までにご確認ください。

当院で取り扱っているセラミックの種類

オールセラミックス

特徴
天然の歯に最も近い美しさを誇るだけではなく、長持ちします。またセラミック全般の特徴として、虫歯が再発しにくいという点があります。
詰め物費用
36,000~45,000円
かぶせ物費用
前歯90,000円。臼歯60,000円

ジルコニア

特徴
ジルコニアはダイヤモンドの代わりとなるほど硬いので、他のセラミックよりも割れにくいという特徴を持っています。しかし、オールセラミックスに比べて審美性には劣ります。
詰め物費用
42,000~50,000円
かぶせ物費用
前歯95,000円臼歯65,000円

メタルボンド

特徴
金属の土台の上に見える部分だけセラミック焼き付けたものです。、強度には優れていますが、土台が金属のため透明感がありません。お口の中で光が当たるとやや目立ち、金属アレルギーのリスクもあります。
詰め物費用
適用なし
かぶせ物費用
前歯60,000円 臼歯45,000

当院におけるセラミックのこだわり

当院では詰め物や被せ物の色合いを細かく調整するため、必要に応じてかぶせ物を作る前に患者様の歯を撮影し、画像を用いて技工所との連携を行っています。

当院では見た目を美しく仕上げるだけでなく、噛み合わせも非常に重要だと考えています。詰め物などによって噛み合わせが悪くなると、長期的に様々な健康リスクに関わってきます。

そのため、当院が提携している技工所では、噛み合わせに関するノウハウも共有し、見た目の機能の両立を目指しています。

セラミック